粉薬を飲むためのオブラート

私は今、冷え症や生理痛の体質改善のために、漢方薬を飲んでいます。飲んでいるのは「当帰芍薬散」の粉末の薬です。

漢方薬はどれもそうなのでしょうが、この薬が少し…いや、非常にまずいです。苦いだけならまだしも甘い風味があって、健康のために飲んでいるのに飲んだ瞬間吐いてしまうという…。
そこで、薬局で探し、見つけ、買ってきました。

オブラートを。オブラートというのは、よくゼリー飴の周りについている透明な紙のようなあれです。

粉薬を入れて飲めば苦くないので、子どもでも飲みやすいのだそう。なのでこれを使って飲んだら、苦さも気にならないだろうと思ったのです。
新しいものは試してみたいので、帰ってすぐに使ってみたところ、包んでいるだけあって確かに薬の苦みはありません。

が、オブラートが喉にひっついて、ちょっと飲み込みにくい…。最悪な事には口の中でオブラートが溶けだし、薬も口の中に広がり、結局吐いてしまいました。

オブラートを使うって、意外にコツがいるんですね。